Fatty®︎’s blog

日常の気がついたことを書いています。GOLDカードでどこまで楽しめるのか、目指すは完全なるキャッシュレス生活。

二枚看板

アメックスゴールドを入手したので、当面はANAVISAゴールドとの二枚体制でいきます。

 

f:id:nmura732ci:20160607171908j:image

 

只のプラスチックカードなんですが、不思議とゴージャス感がありますね。

アメックスとANAVISAでは、ICチップの色が違います。前者は金色を、後者は銀色をしています。

もしかするとアメックスはプラチナカード用に作ったICチップを流用してるのかもしれません。

 

そういえば先日のスターバックスからの投稿ですが、実はスタバではアメックスで払うよりもANAVISAゴールドで払う方が多くマイルが付きます。

これはスターバックスANAの提携関係から発生するボーナスマイルで、200円あたり1マイルです。

つまり400円の飲み物をオーダーした場合、通常のANAVISAのポイントが4マイル相当、ボーナスマイルが2マイル、合計で6マイルとなります。

ANAVISAでスターバックスカードにチャージすると、もっと効率は良くなって100円につき1マイルのボーナスとなります。しかしカードが増えるのが嫌なので、私は不採用としています。

 

 

 

 

同じように、ANAVISAゴールドでボーナスマイルをもらえる提携先としては、

ENEOS、出光のガソリンスタンド

大丸、松坂屋、阪急、高島屋などの百貨店

イトーヨーカドーセブンイレブンマツモトキヨシもボーナスマイルが付きます。

他にもグルメマイルという、100円あたり最大3マイルがボーナスでもらえる提携レストランなどもありますので、ベネフィットごとにカードを使い分けることが必要です。

 

ANAと提携関係があるところを一通り把握したら、それ以外での支払いにはアメックスゴールドを使えば間違いないですね。

仮に全くボーナスマイルを考慮しなくても、毎月2500〜3000マイルにはなると思いますので、毎月の支払いを現金払や銀行引落しにされてる方は、支払い方法を見直すだけでかなりおトクな生活にすることができると思います。