読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fatty®︎’s blog

日常の気がついたことを書いています。GOLDカードでどこまで楽しめるのか、目指すは完全なるキャッシュレス生活。

7月のクレジットカード利用実績

月が明けて8月となりました。 7月のクレジットカード利用金額をCRECOアプリにて確認してみます。 7月は50万円は超えませんでしたね。 利用明細を確認してみると、会食で90000円ほどまとめ払いした分がありますので、実質の個人消費としては40万円ほどになり…

NH270 FUK-HND

福岡空港からANA270便で羽田へ戻りました。今回はハワイアン航空とのコードシェア便です。 夕暮れの福岡空港を見ながら、この日を朝から振り返ってみます。 朝9時ころにクラウンプラザをチェックアウトし、すぐ近くのスターバックスへ。 ここは広々としてい…

博多に来ました

遅延した飛行機も無事到着しました。 SFC特典で預かり手荷物にプライオリティタグが付くので、プレムアムシートの上客様たちを差し置いて、荷物が3番目に出てきてしまいました。 福岡空港は現在改装中で、あの目障りなアメックス勧誘員たちは見当たりません…

NH251 HND-FUK

国内線なのにGA9336という別便名があります。つまりコードシェア便なのですが、どうして羽田〜福岡の国内線をガルーダインドネシア航空とコードシェアしてるのか、面白いですね。 予定の時間から20分ほど遅延になるようなので、ANAラウンジにてコレを書いて…

プライオリティパス家族カード分もお願いしました

2000ポイントのために家族カードを日付をずらして発行したので、プライオリティパスも改めて申請しなくてはなりません。 メンバーシップサービスに電話をします。 受付時間は月曜から金曜の9:00〜17:00となっていますが、これは建前です。 実際は土日でも真…

ソウルでの戦利品

海外旅行と言えば、お得な免税品を手に入れられるのも魅力です。 今回のソウルでは、長財布と名刺入れを新調してみました。 ボッテガヴェネタの長財布。 公式サイトを見ると、正式名称は「ネロ イントレッチオ インペラトーレ」 いわゆるラウンドファスナー…

プライオリティパス到着

香港からの郵便物。 ひと目でアメックス関連なのがわかりました。 アメックスゴールドの付帯サービスであるプライオリティパスがようやく到着しました。 ご存知のとおり、世界中の空港ラウンジを利用することのできるパスです。 説明の冊子はけっこうな厚み…

遅延した帰国便にて

ラウンジが外にある金浦国際空港、免税品を受け取るために制限エリアに入ると、もちろんラウンジには戻れません。 この仕組みは早く改善してもらいたいものです。 混み合ってると読んで早めに制限エリアへ入ったのに、免税品受取カウンターはガラガラです。 …

ソウル2日目 夜の部

帰国後にこれを書いていますが、さっそく初日のアメックス支払い分が上がってきました。買い物のポイントだけで2000ポイント超えてます。 行く前に20万ほど事前入金しておいたので、実際の請求はごく僅かだと思うので、気分的にラクですね。 さて、夜はやは…

ソウル2日目は観光です

ソウル2日目、日中の観光編です。 地下鉄の安国駅で降りて地上に出ると、ひときわ大きなスターバックスが現れます。 ソウルの街には異常なほど喫茶店が多いのですが、それに比例してスターバックスは本当にどこにでもあります。 ここから少し歩くと、韓国の…

金浦空港のアシアナラウンジ

明洞からタクシーで1時間もかからずに、金浦国際空港へ到着。 タクシー料金は27000ウォンくらいでした。日本円だと2500円くらいかな。 乗る予定の飛行機は遅延しているようでしたが、とりあえず帰りもSFC特典で席はプレミアムエコノミーとなりました。 やほ…

ソウルの初日、その2

買い物は続きます。 時間を遡ると、空港からホテルへ来る前に新羅免税店に寄りましたが、そこで一度に1200ドルほど使ってしまいました。 アメックスに事前入金しておいた金額の大半を使いましたが、免税店の価格がかなり安いのでついつい買ってしまいます。 …

ソウルの初日は、ほぼ買い物めぐり

新世界に新たな免税店ができたらしいというので、南大門市場へ行く前に寄ってみました。 ここは周辺とはまるで同化しないセレブビルなのですが、まだ免税店は半分準備中のような感じでした。 チャイナフェア中。 ここでも中国人観光客の購買力に期待していま…

羽田〜ソウル到着しました

羽田発は8:50 搭乗開始ギリギリまでラウンジにいたので、出発ロビーは人でいっぱいです。 優先搭乗の短い列が出来てます。 そんなに焦らなくても、列が動き出したら加われば大丈夫です。 金浦空港行きの機材は、最新型の787でないのがちょっと残念。 プレミ…

出国してきます

朝の6時の羽田空港、国際線ターミナル。 早朝なので、まだ空港の賑わいはありません。航空会社のカウンターもまだ閉まってますね。 6時半くらいから、カウンターが開き始めたので、ソウル行きチェックインします。 空港では、ANASFCの身分をフルに活用できま…