読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fatty®︎’s blog

日常の気がついたことを書いています。GOLDカードでどこまで楽しめるのか、目指すは完全なるキャッシュレス生活。

お盆後半レポート

お盆休みで都内は空いてるので、アメックスのゴールドダイニングby招待日和を利用しに行ってきました。

 招待日和はアメックスゴールドのサービスで、2名以上で予約すると1名分の料理が無料になるというものです。

 

f:id:nmura732ci:20160816233120j:image

 

表参道ヒルズも空いてます。

涼しかったので、外苑前までお散歩。

 

f:id:nmura732ci:20160816233314j:image

 

焼肉 青山外苑。

4階建ての建物全てがひとつのお店です。内装も高級感たっぷりです。

 

f:id:nmura732ci:20160816233624j:image  f:id:nmura732ci:20160816233642j:image

 

予約してある個室に通されると、焼酎で喉を潤します。

招待日和のプランは、13000円のコースが1人分無料というもの。ゆっくりと個室での豪華な焼肉を愉しみます。

 

f:id:nmura732ci:20160816233931j:image   f:id:nmura732ci:20160816233954j:image

 

黒毛和牛のたたきと、極上タンの塩茹で。初めからとろけそうなA5クラスで攻めてきます。

 

f:id:nmura732ci:20160816234525j:image

 

極上な牛タン。こちらは軽くレモンを絞って、塩でいただきました。

 

f:id:nmura732ci:20160816234150j:image

 

続いてミスジ。室温で脂が溶け出しそうなのでさっさと焼きます。

 

f:id:nmura732ci:20160816234341j:image

 

箸休めのように野菜盛り。

しかしすぐに極上な霜降り部位が運ばれてきます。

 

f:id:nmura732ci:20160816234502j:image

 

霜降り肉は量が食べられませんね。

もうこの辺でお肉はギブな感じになってきました。

 

f:id:nmura732ci:20160816234818j:image f:id:nmura732ci:20160816234835j:image

 

お食事として石焼ビビンバやコムタンスープが出てきます。そして最後にアイスクリームなどのデザートでコースは終了です。

 

f:id:nmura732ci:20160816235307j:image

 

招待日和、注目の会計ですが個室のままテーブルチェックです。支払いはもちろんアメックスゴールドを使います。

おせんコース13000円が1人分しか請求されていません。

 

飲み物や個室料、サービス料などがありますので、キッチリと半顔にはなりませんが、これはおトクなベネフィットです。

アメックスゴールドホルダーならこれを使わない手はないと思います。

このゴールドダイニングを年に3回利用すれば、高い年会費はチャラです。もし毎月利用すれば12万円ほどおトクな計算になりますね。 

 

f:id:nmura732ci:20160817000018j:image

 

アルコールが入ってるので、帰りはロマンスカーを予約利用しました。

お盆休みで急行も空いてましたが、たまにはロマンスカーもいいもんです。

 

f:id:nmura732ci:20160817000141j:image

 

問題は速すぎて寝る暇もないうちに目的地に到着してしまうところです。

小田急さん、もっとゆっくり走るロマンスカーお願いします。

 

お盆前半レポート

お盆休みで日本中が混み合う日々が始まりましたね。羽田でANAが荷物積まないまま飛んでいったり、Deltaは成田便から撤退発表したりと、航空各社も大変です。

お盆休み中はランチメニュー停止になるいきなりステーキ、その前に3日前ステーキとハンバーグのコンボを食べてきました。

 

f:id:nmura732ci:20160811215627j:image 

 

食べている感触が違うので、まるでステーキをおかずにハンバーグを食べているような感じになります。
個人的にはどちらかに集中する方が良さそうです。

 

 f:id:nmura732ci:20160811215644p:image

 

 

アプリでスタンプラリーが実施中ですが、スタンプの向きが微妙に違っていたりして手が込んでますね。

 

f:id:nmura732ci:20160811215809j:image

 

その翌日の小田原店、炎天下の行列はムリなので、あきらめて帰りました。

暑い中、並んでまで食べるほどのものではありません。

 

f:id:nmura732ci:20160811215911j:image

 

そして小田原郊外のスタバ。

クルマでしか来れないところは、なんとなく静かでいいですね。駅前のスタバなんて居場所がありません。

 

f:id:nmura732ci:20160811215946j:image

 

最近は一杯めを店内でゆっくりいただきながら読書などをし、出るときにワンモアコーヒーを108円で買って持ち帰りにします。

スマホアプリにスタバカードを組み込み、クレジットカードからオートチャージにしてあるのでとても便利。

スタバカードは落としても残高補償されるので、セキュリティも安心です。

 

f:id:nmura732ci:20160812155423j:image

 

さて、12日の金曜日は20日に車検の切れるミニクーパーユーザー車検

ここではさすがにキャッシュレスは無理なので、久しぶりの現金払い。

 

f:id:nmura732ci:20160812155438j:image

 

自賠責保険は事前に入手してありますが、こちらが27840円支払済。

車検の用紙一式が20円。

車検手数料1700円、重量税24600円。

計26320円です。

ディーラーや車検業者に頼むと、これに代行手数料が必要になります。

 

f:id:nmura732ci:20160812155446j:image

 

ユーザー車検なので、もちろん実費のみです。直接ラインに入って受検します。

自動車税を電子納付しているので、納税証明書がありませんが、県税事務所でも今では納税確認印を押すこともありません。もし払っていないと、単に新しい車検証が不交付になるだけなんですね。

 

f:id:nmura732ci:20160812155456j:image

 

ラインをちゃちゃっと終わらせてスタンプを全部もらったら、新しい車検証とステッカーをもらっておしまいです。

 

f:id:nmura732ci:20160812155505j:image

 

本当は17日の水曜日に予約してあったんですが、窓口に行けばなんとでもなります。たぶん予約なんかしてなくても受け付けてくれます。

整備については事前にディーラーで1年点検レベルのことをしてもらい、点検記録簿を作ってもらってあります。

整備代はアメックス払いにしました。

 

ユーザー車検はとても簡単なので、よほどめんどくさがりな人でなければ自分でやった方がおトクだと思います。

 

ちなみにウチはクルマ3台とハーレー1台ですが、全て直接持込のユーザー車検にしています。

 

 

7月のクレジットカード利用実績

月が明けて8月となりました。

7月のクレジットカード利用金額をCRECOアプリにて確認してみます。

 

f:id:nmura732ci:20160801161922j:image

 

7月は50万円は超えませんでしたね。

利用明細を確認してみると、会食で90000円ほどまとめ払いした分がありますので、実質の個人消費としては40万円ほどになります。

 

毎回のことですが、リボ払いにはせずに一回払いのマンスリークリアとしますので、カード払いにすることで発生する金利や手数料はほぼゼロです。

ほぼ、と言うのは三井住友VISAのマイペいすリボで意図的に手数料を発生させているためです。

手数料が1円でも発生すれば、ポイントは2倍付与される仕組みになっています。

ちなみに今回のマイぺいすリボの手数料額は9円でした。

 

アメックスのゴールド祭りはまだ続いていますが、今後も優良なゴールドカードホルダーでいるつもりなので、あまりあからさまなキャンペーン対応策は行っておりません。

そのためか、8月1日現在でのリワードポイントは50000ポイントを少し超えた程度です。

 

5月末カード発行のため、祭り期間は9月1週目あたりまでと見ていますが、たぶん10万ポイントは超えないと思います。

10万ポイントというと、通常であれば1000万円カード利用してもらえるポイント数なのですから、そこまでもらえれば十分かな。

 

 

 

NH270 FUK-HND

f:id:nmura732ci:20160730135624j:image

 

福岡空港からANA270便で羽田へ戻りました。今回はハワイアン航空とのコードシェア便です。

夕暮れの福岡空港を見ながら、この日を朝から振り返ってみます。

 

f:id:nmura732ci:20160730140006j:image

 

朝9時ころにクラウンプラザをチェックアウトし、すぐ近くのスターバックスへ。

 

 f:id:nmura732ci:20160730140141j:image

 

ここは広々としていてとても快適なお店でした。会計はスマホに仕込んだスターバックスアプリで支払います。

スタバカードをオートチャージに設定していますが、カードを出さなくてもスマホのバーコードを提示すればいいので便利ですね。

 

f:id:nmura732ci:20160730140512j:image

 

10:30から17:00まで、こちらの会場で研修を受けるのが今回の目的です。

そのためゆっくりと福岡を楽しむことはできませんでしたが、飛行機ですぐなのでまた来たいと思います。

 

f:id:nmura732ci:20160730140542j:image

 

博多駅筑紫口からの景色。

このまま地下鉄に乗って空港へ、博多の街ともお別れです。

 

f:id:nmura732ci:20160730140613j:image  f:id:nmura732ci:20160730140627j:image

 

福岡空港はプレミアムメンバー用の特別手荷物検査場が2箇所あり、どちらもそのままラウンジに入る仕組みになっています。手荷物検査が行列している時などにはとても便利ですね。

保安上の理由で、検査場の画像はNGです。

 

f:id:nmura732ci:20160730140700j:image

 

駐機場にスタアラ仕様の機体がいました。隣の搭乗口にそろそろ自分の乗る機体も到着したようです。

福岡19:40発なので、羽田に21:30頃、そして自宅に着くのは深夜になりそうです。

そういえば、せっかく福岡では完全キャッシュレスライフが送れたなーと思っていた矢先に、地下鉄福岡空港駅で失態をやらかしました。

改札のゲートが残高不足で開かないのです。

羽田空港までのリムジンバス、博多駅までの地下鉄料金でほぼPASMOを使い切っていたのに、ここではPASMOは使えるだけでオートチャージされないことを忘れていました。

自動改札機で100数十円を入れて精算することに…

 

翌朝、ポストの中に潜水士試験の合格通知が届いていました。28日発表の翌日には届くんですね、なかなか仕事が早いです。

 

f:id:nmura732ci:20160730140823j:image

 

この合格通知と、現在保有している労働安全衛生法免許とを免許申請書に同封します。

 

f:id:nmura732ci:20160730140831j:image

 

申請書に記載し写真を貼り付けたら、裏面に収入印紙1500円分を貼り、返信用封筒に392円分の切手を貼ります。

これを一式、簡易書留で東京労働局へ送れば新しい免許証が発行されます。

 

安衛法の免許は潜水士を加えても、まだふたつしかマークが付いてなくてさみしいので、そのうちもう1つ2つ増やしたいと目論んでます。

 

 

 

 

博多に来ました

f:id:nmura732ci:20160728205545j:image  f:id:nmura732ci:20160728201249j:image

 

遅延した飛行機も無事到着しました。

SFC特典で預かり手荷物にプライオリティタグが付くので、プレムアムシートの上客様たちを差し置いて、荷物が3番目に出てきてしまいました。

福岡空港は現在改装中で、あの目障りなアメックス勧誘員たちは見当たりません。

 

f:id:nmura732ci:20160728201428j:image  f:id:nmura732ci:20160728201442j:image

 

福岡の地下鉄は「はやかもん」を持っていなくてもSuicaPASMOが使えます。

これは素晴らしいですね。

JRには乗らなかったので、使えるかどうかは確認してません。

 

f:id:nmura732ci:20160728201935j:image  f:id:nmura732ci:20160728202014j:image f:id:nmura732ci:20160728205618j:image

 

ホテルはANAの宿泊付プランなので、IHG系になります。IHGリワードクラブのメンバーズカードを提示すると、ミネラルウオーターと新聞の朝刊のサービス、午後2時までのレイトチェックアウトの特典がつきました。

 

しかし明日は朝から研修なので、レイトチェックアウトは残念ながらムリですね。

 

f:id:nmura732ci:20160728202419j:image

 

クリスタルキングの大都会という曲は、博多の街のことを歌った曲だと本人たちが言っていましたが、ここは本当に大きな街です。ここから本州に出なくても全てが完結できるだけの街だと感じました。

 

f:id:nmura732ci:20160728202640j:image

 

そして九州と言えばこのブランドは無視できません。麻生副首相のお膝元ですね。

 

f:id:nmura732ci:20160728202746j:image  f:id:nmura732ci:20160728202805j:image

 

昼メシを食べなかったので、お腹を空かせて駅近くのシュラスコ屋さんに出かけました。

 

f:id:nmura732ci:20160728202900j:image f:id:nmura732ci:20160728202916j:image f:id:nmura732ci:20160728202931j:image

 

次々と肉がサーブされてきます。

岩塩の味付けもなかなかですよ。

 

f:id:nmura732ci:20160728203203j:image

 

牛バラの煮込みも出てきました。

これも柔らかくて最高です。

 

f:id:nmura732ci:20160728203309j:image f:id:nmura732ci:20160728203336j:image f:id:nmura732ci:20160728203350j:image

 

シュラスコはまだまだ続きます。

ガーリックステーキのガーリックの量がハンパない。しかし美味いんだなー。

 

f:id:nmura732ci:20160728203532j:image f:id:nmura732ci:20160728203540j:image

 

シナモンのついた焼きパイナップルで焼き物は終了。札をひっくり返して赤にするとサーブされなくなります。

 

f:id:nmura732ci:20160728203617j:image

 

グアバのシャーベットでサッパリしてから、濃いめのコーヒー。

ごちそうさまでした、ここの会計はアメックス払いです。ここまで完全なるキャッシュレス実行中。

 

f:id:nmura732ci:20160728203831j:image

 

お店の名前は銀座バッカーナ、本店が東京の銀座2丁目と8丁目にあるそうです。ちなみに価格は博多の倍くらいするとか。

東京って暮らしにくい街なのかも。

 

 

 

 

NH251 HND-FUK

 f:id:nmura732ci:20160728113638j:image

 

国内線なのにGA9336という別便名があります。つまりコードシェア便なのですが、どうして羽田〜福岡の国内線をガルーダインドネシア航空とコードシェアしてるのか、面白いですね。

 

f:id:nmura732ci:20160728112524j:image

 

予定の時間から20分ほど遅延になるようなので、ANAラウンジにてコレを書いてます。

 

f:id:nmura732ci:20160728105457j:image f:id:nmura732ci:20160728105507j:image

 

夏休みに入ったので家族連れがいっぱいなのかと思ったら、意外にも出張族みたいな方が多いです。

 

f:id:nmura732ci:20160728105622j:image f:id:nmura732ci:20160728105630j:image

 

国内線ラウンジは飲み物しかないので、コカコーラゼロを飲んでます。

最近はスマホがあればeチケットを紙で提示することもありませんね。

手荷物自動預入機はさっき初めて使いました。

 

f:id:nmura732ci:20160728105812j:image

 

そういえば先週21日に受けた潜水士の国家試験、今日の10時過ぎに合格発表なのを思い出す。

関東安全衛生技術センターのHPで番号を見てみます。

 

f:id:nmura732ci:20160728110001j:image

 

関東の受験者は400人ほどいたので、この下がまだまだ続きます。

自分の受験番号はこちら。

 

f:id:nmura732ci:20160728110123j:image

 

合格確認。

これで安衛法免許に1がひとつ増えます。もうひとつふたつくらいは増やしたいかな。

 

さて、しばらくラウンジでくつろいだら福岡に飛びます。

昼飯を何食べるか検索しないと…

 

 

マルタイ 博多とんこつラーメン 185g×15袋

マルタイ 博多とんこつラーメン 185g×15袋

 

 

潜水士試験受験記

今月に入って2度目の国家試験、潜水士を受験してきました。試験会場は関東安全衛生技術センターです。

 

f:id:nmura732ci:20160722192507j:image

 

過去に第1種衛生管理者試験を受けるためにこの会場に来たことがありますが、どうしてこんな陸の孤島みたいなところを試験会場にするのか理解に苦しみます。

ここにたどり着くことが一次試験だと揶揄されるわけですね。

 

f:id:nmura732ci:20160722192531j:image  f:id:nmura732ci:20160722192537j:image

 

JRの五井駅からバスもしくは乗り合いタクシーで行くことになります。

乗り合いタクシーなんて競輪場のあるような駅でしか見たことありません。

公共交通は疲れるので、今回は自分のクルマで2時間半かけて現地入りです。

 

f:id:nmura732ci:20160723100351j:image

 

アクアラインを渡って、館山道を走り、市原インターで降ります。

時間に余裕があったので、市原パーキングでコーヒー休憩しました。

 

f:id:nmura732ci:20160722192616j:image  f:id:nmura732ci:20160722192627j:image

 

スムーズに現地入り。会場の駐車場はやたらと広いので、停められない心配はまずありません。

ここでは労働安全衛生法絡みのいろんな試験が行われますが、この日は潜水士試験だけでした。

 

f:id:nmura732ci:20160722192644j:image

 

受験者は400人近くいましたので、150人程度入れる部屋を3つ使って試験が行われます。

来ている人たちの顔ぶれを見ると、立ち振る舞いがビシッとした海猿候補生みたいなの、消防ダイバー候補生たち、そしてTシャツにビーサンのダイビングショップ店員風 などさまざまです。

試験は午前の部が10時から12時、午後の部が13時30分から15時30分までです。

 

以前PADIのライセンスで潜っていたので、ダイビング経験はそれなりにあります。海外のポイントでも何度かダイビングを楽しみました。

そのため潜水士試験対策本を読んだのは実質20日もありませんが、なんとか合格圏内には入れたんじゃないかと思います。高圧則などに触れることはこの試験勉強でもしない限りありませんので、いい経験になりますね。

28日の発表が待ち遠しいです。

 

午後の部は開始後30分経てば退出可なので、14時10分くらいには会場を出ました。

マークシート方式の試験なので、時間はそんなにかからないのです。

 

f:id:nmura732ci:20160722192658j:image

 

会場を出る時に、合格した後の免許証申請用紙一式をもらいます。

不合格だともちろんこれは使わないんですが、とにかく全員持って帰ります。

 

f:id:nmura732ci:20160723013310j:image  

 

帰宅すると、1日に受験した第3級アマチュア無線技士の免許証が届いていました。以前の単なるパウチしただけのものから、綺麗なホログラムのかかったものにバージョンアップしてました。

 

f:id:nmura732ci:20160723013328j:image

 

裏面には RADIO OPERATOR LICENCE と英文表記が書かれています。

日本政府発行のライセンスですので、外国で年齢確認を求められたときにパスポートを提示しなくても、この免許証を見せれば足ります。

 

f:id:nmura732ci:20160723103622p:image

 

この3アマ資格ですが、総務省のデータを調べてみるとアマチュア無線局免許保有者の7%しかいないんですね。

アマチュア無線免許の9割が4アマなのです。

こう見ると、1級と2級はもちろんなんですが、3級もけっこうレアなのかなと感じます。

 

今年は仕事に関する資格をあと2つほど取得しなくてはなりませんが、趣味資格は来年の春先までお預けです。

さて、次は何を狙おうかな。